一緒に笑おう。一緒に成長しよう。
過ごす時間のクォリティを最大限に


親子時間の質を高める、
親も子も一緒に成長できるプログラム
コロリド・ビーイング・
プログラム

coloridoh Being Program

クッキー作りを楽しむ親子の時間に、子どもへの声かけや接し方を学ぶ「ペアレンティング」と子どもの創造性を伸ばす「アート」の要素を加えた、親子で楽しめるプログラムを提供します。
毎月、Coloridoh クリエイティブ・クッキードウ(クッキー生地)を使った、様々なテーマのプログラムをパッケージでお届け。
子どもとしっかり向き合う1時間で、親子の信頼関係を深めます。
毎月1回、習慣として続けることで、子供への向き合い方だけでなく、自分自身との向き合い方も進化し、変わっていくことが実感できるでしょう。

ペアレンティング/Parenting

子供たちが、安全・安心を感じながら、すくすく成長できるように、親は子供にどのように接すればいいのか、子供への向き合い方を学び、親としてのスキルをアップさせます。

アート/Art

世界中で導入が進んでいるSTEAM教育の中でも、注目されるアート教育は「芸術」と「リベラルアーツ(教養)」が含まれています。AI時代を生きる子供たちに必要とされている、非認知能力、創造力や表現力を育みます。

現地シリコンバレーで何度も行った
体験イベントでは親子に大好評!

体験イベントに
参加された方の声

  • ■ とても簡単で、4歳児でもほとんど手伝いが必要なく自分で出来たので、本人も楽しめた様子でした。親の私もとっても楽しかったです!パッケージを開けて直ぐに作れるのは、本当に時短になって、小さな子供と一緒にやるには効率的で、とてもよかったです。
  • ■ 色のついた生地で、子どもが粘土感覚でクッキー作りができてよかったです。娘も楽しい楽しいと、生地が無くなるまで黙々と作っていて、良い経験をさせてもらいました。
  • ■ 袋を開けた瞬間にいい匂いがして、子供たちが更に笑顔になりました。何をさせてもなかなか集中できない4歳の子が、とても集中して取り組んでいたのが印象的でした。
  • ■ 量を計って、粉をふるって混ぜてとなると親も気合いを入れてやらないといけないお菓子作りが、キッチン汚すことなく手軽にできるのは、親としては本当にありがたかったです。
  • ■ カラフルなクッキー生地を楽しんでいました。普段はこんなカラフルな生地なんて用意できないですし、アレルギーのある子も安心して触れるのが嬉しいです。
  • ■ 6歳の双子息子と2歳の娘が、粘土遊びをしているように楽しんでいました。カラフルな色も魅力だったようで目を輝かせていました。娘もほぼ一人でできたので、親子で楽しめました〜!
    子供たちも夢中になって作っていました。味も大満足。安心安全な材料で、こんなに扱いやすくて美味しいなんて、びっくりでした。
  • ■ クッキー作りといえば、いつもワンパターンになりがちで、季節のテーマに合わせてクッキーを作ることが今までなかったので、楽しかったです。子どももおばけを作って、とても楽しんでいました。

プログラムで得られること

  • 親子のコミュニケーションのクオリティを高めます
  • 子どものアート教育(教養、創造)を楽しみながらできます
  • 子どもへの接し方など、親スキルを学ぶことで、親としての自信につながります
  • 忙しい中で、子どもとしっかり向き合う時間が手軽に取れます
  • ユニークなクッキー作りという非日常な時間は、家族の思い出づくりに最適です